2007年01月07日

煙草(o´'д')y─┛~~の独り言。

0ab3aacd.jpg喫煙者の肩身が狭くなってきております昨今、
あたしは喫煙者です。

もうかれこれ長らく。

煙草と共に過ごしてきた喜怒哀楽です。

自他共に認める愛煙家にございます。

多分多くの人に迷惑をかけてきていることでしょう。
現に非喫煙者の旦那には、多大な迷惑をかけている次第です。

だからなるべくなら旦那の近くでは空気清浄機を回して
吸っております。



「これから赤ちゃんを産む身体で喫煙だなんて…」
と言う声は耳タコなんです…。



だってできないもん。

今の私の身体の状態じゃ。

あと何年かかる事やら。www



そんなわけで開き直りも確かにあるんですが、
「ウツ」になってからというもの、さらに煙草を
手放せなくなりました。


いつ吸うのか??


ぼけーっとしている時。
ぼけーっと一定時間させてくれる1本分吸っている時間。

何か考え事をしている時。
特に行き詰ってる時。
暴走しがちな頭を冷ましてくれる1本。
冴えない頭にひらめきを与えてくれる1本。

何かを作りたい時。
それは文章でも、なんでもいい。
とにかく集中したい時。

一定時間集中し、その合間合間で吸う1本。
これがまた、その1本分の時間に、
ステキなインスピレーションを運んでくれる
事がある。

初雪が降ると、窓全開で部屋を暗くして、
しんしんと雪が舞い散る外の風にあたりながら、
消えていくあたしの白い息と煙草の煙を眺めるのが
大好き。


嬉しかった時。
ドキドキがとめられなかった時。

車の中で、一人駐車場に車を入れてから1本吸った。
落ち着きたくても落ち着かない。
ドキドキドキドキ…。
そんな時の煙も、私の心と一緒で、不規則に空気を
白く染める。
細く開けた窓から、吸い込まれるように出て行く
乱れた煙。
それを眺めて、自分の心の高鳴りをさらに感じた。


悲しかった時。
号泣した後で吸う一本。
もう頭が真っ白。
そんな時の煙が、すーっと天井に向かって一本に伸びる。
美しい煙の帯。
その美しく見える煙で自分の肺を汚す事を、切に求める
衝動。
天井に向かって伸びる煙とは逆に、下にまっすぐ流れ落ちる
透明な雫。
伝う頬が寒い。そして痒い。
だけど瞬きもできない。

その上と下とに伸びるあたしから出ているもの。

それが別れを暗にさせてるようで、殊更悲しい。
煙は無情に天井で分解して、円を描いて乱れる。



怒った時。
普段から爆発するタイプじゃないだけに、頭は爆発寸前。
マグマがグツグツと噴火を待っている。
そんな時に1本。

煙が肺に入り、吐き出す時、マグマは多少の沈静を取り戻す。
もう一服。
冷静になれる。
さらにもう一服。
どうして怒ってるのか考える。
よーく、考えてみる。

煙は静かにあたしの指の間から一本の筋を伸ばしている。
そのうち灰が落ちる。
ぽとり。


(´Д`)あ。
現実に戻る。


怒りの原因が自分のせいであることを知る。
…事もある。
どうしようもない事である事を知る。
…事もある。

とりあえずマグマは鎮火。
反省タイムへと入る。


そんなわけで、私の色んなシーンに煙草は今まで
不可欠だった。

吸うのも、その仕草も、煙の動きも、銘柄も。

色んな気持ち、人、シーンが思い出される。
煙草をくゆらせる人を見るのも好き。
その人が今、どんななのか何となく見たら判る。


好きな人が煙草をくゆらせる伏目が大好きだった。


そんなあたしも今は、煙草をやらない旦那の妻になり、
近くで人が煙草をくゆらせる姿をとんと見なくなった。

見るとしたら自分の両親くらい??www
(喫煙一家なのである)




冬。
外に出ると、真っ白な自分の息が空に舞い上がる。

ただ、それとは違う魅力が煙草にはある。

一人で煙草をくゆらせて、思いを馳せて活字にする
時間が好き。

あるいは好きな人と二人で、だまって
煙草をくゆらせる、ぼちぼち喋る。
そんな空間が好き。


そんな愛煙家なあたし。


今、ウツになってみて、一人煙草をくゆらせてみても
何も降りてこない時が多い。
インスピレーションが降りてこない。
それが悲しい。

ここにあたしの気持ちを何でもいいから書きたくて、
毎晩旦那が寝静まって一人になった時、
PCの前に座って煙草に火をつける。

今日こそは書きたい。

でも、ダメな日の方が多いなぁ。
ウツになってからは。
まして最近は。

本音が言えない。
家族にも、ここにも。
言えない様な心のつぶやきは、確かに毎日あるのに。

言葉にできない。
それが悲しい。

喜び、悲しみ、感動、刹那さ。

どれもここにあるんだけど、まとまらない。
降りてこない。

心がフリーズしてる。
情報を抱えたまま、外部に落とせない。
USBケーブルを繋ぎたいくらいだwwwww

つぶさに残して行きたいのにね。

あたしのこの心、誰かに伝わって欲しい。

そんな思いはあるのにね。



意味も無く、煙を上に昇らせる煙草。
見ていて、癒される。
そして期待している。

おい、あたしにインスピレーションを与えてくれ!

と。www










非喫煙者の方、ごめんなさい…orz



suilove9214 at 02:10コメント(0)トラックバック(0) |  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字