2006年11月29日

サッポロツルハドラッグストア(´-ω-)

何だよそれ…。( ´;゚Д゚)

とお思いの方、多いでしょう。

特に北海道の方は…。




その説明をする前に、まず聞いて欲しい。

うちの母は間違える。

とにかくカタカナ用語を間違える。

しかも何回突っ込んでも絶対覚えない。www

彼女の齢、51歳…。orz





例題1:「エーボック」

さて、何でしょう??wwwwwww
























答え:「ボルビック(ミネラルウォーター)」

解説:「エビアン(これもミネラルウォーターだね)」
   これはきっと同じミネラルウォーターだから
   混じったのであろう。
   「ボルビック」
   これが正解。きっと頭の片隅にあったのであろう。

   最後に…。

   「リーボック(シューズメーカー)」
   多分ボルビックの「ビック」と、
   リーボックの「ボック」がニュアンスとして
   混じったものだと思われる。




 「ボルビック」+「エビアン」+「リーボック」=「エーボック」





 …。>Σ(´⊥`lll)






そんな事も踏まえまして、題名の
「サッポロツルハドラッグ」もわかりますね?wwww

彼女は何回「サッポロドラッグ」と「ツルハドラッグ」は
違うよ?? と教えても間違います。
(決してボケてるわけではありません。本人は正気です)


※北海道以外の方へ。
 上記ドラッグストアは「マツキヨ」みたいなものだと
 お思い下さい。
 ちなみにうちの街は「マツキヨ」ありません…orz



まだまだあります。
うちのママ用語が。
「ママダス」として世に出したいくらいです。ww

そしてその和訳は私にしかできないwww

有り得ない間違え方をしますが、そこは親子なので
ニュアンスで娘の私にはわかりますwwww









とまぁ。
小話はこのくらいにしておいて。

以下も小話です。
お付き合い下さい。www

「ツルハドラッグ」にて昨日私は大恥(??)をかきました。

寝る前に私は鼻炎の為いつも激しく鼻をかみ、
鼻通りをよくしてから「メンソレータム」を塗ります。

鼻の周り、鼻の下、鼻の穴の中まで!!!ww


すると快眠がえられます。
気持ちいいのです。
そのスースー感が。(゚∀゚)


しかし最近、そのメンソレータムの効果にも弱さを感じ、


「もっと強い刺激を!」щ(゚∀゚щ)


という事で、ツルハドラッグに行きました。
一人で。


「鼻水、鼻づまり」コーナーに行き、物色。

…わからん…。どれが効くのか…。( ゚д゚)<…。

近くに居た男性店員を呼び止めました。

「あのぅ、鼻炎で塗りタイプでスースーするものを
 探してるんですけど、どれがいいでしょう??」

するとその店員は、

「こちらはどうでしょう??結構スースーして快適ですよ」
州*'∀')っ

と、メンソレータム(うちにあるのと同じの)を
勧めた。

「いやや、今それを使ってて、物足りないんですよぉ…」

と答えた。

男性店員はそれを受け、「花粉症コーナー」へ走り、

「これはどうでしょう?? スースー感はあまりありませんが
 香りで鼻通りを良くしてくれますよ」
州*'∀')っ

と、スティックタイプのリップクリームのような
「お鼻快適スティック」
なる物を勧めてくれた。

「これって、鼻の穴の中まで塗れますかねぇ…」

と私は聞いた。



Σ(゚Д゚)←店員


(;゚Д゚)「は…鼻の穴の中にまで塗られてるんですか…??」


(゚Д゚)「はい!!!!!!がっつりと!!!!!!」←私

彼は走った。

(;゚Д゚)「しょ…少々お待ち下さい??」

薬剤師の元へと。

数分後、男性薬剤師と一緒に彼は戻ってきた。

薬剤師「えー、鼻通りがよくなる物で、爽快感のあるもの
    ですよねぇ??」

私「そうですっ。もう痛いくらいにスースーするのでも
  結構です!!!!!!
  寒いくらいスースーで結構なんです!!!!!!!!」


(;´Д`);´Д`)←薬剤師&店員


もうあたしの緊急かつ、切実な鼻炎の悩みを真に感じた2人。

ドン引きだ…www


(`・ω・´)←あたし。



薬剤師さんが棚からある箱を一つ取り出した。

( ´_ゝ`)つ□

その名前、「ヴィックスヴェポラップ」

そして薬剤師さんは何かを悟ったような顔で私に言った。

( ´_ゝ`)「鼻炎、相当切実なんですね…。
      これはホントは鼻の下や胸に塗る物で
      鼻の中には塗るような物ではないんです。
      強すぎますからね…。
      でも、お求めになるなら、これが一番
      適してると思いますよ」



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!←あたし。


1も2も無くその箱を受け取り、

(`゚∀゚´ )「これにしますっ」

と嬉しそうに持った。


…。>( ´_ゝ`) ´_ゝ`)<薬剤師&店員



お礼を言い、レジに小走りに走っていく私に
「ありがとうございました」
と、彼らは見送ってくれた。


…。
(´`lll)←>>バカな客1号。


旦那の待つ車に乗って、初めて自分の発言を
見直し、恥を知った。
あの時は必死だったが。


orz



しばらくいけない。
あのツルハには…。



suilove9214 at 14:53コメント(0)トラックバック(0) |  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字