2006年11月09日

小話 (゚Д゚||ノノ

ちょっと最近重めの日記が続いておりますので、
こんな小話を。


☆+★+☆+★+☆+★+☆+★+☆+★+☆+★★+☆+★+☆+★+☆+★



一月くらい前の話です。

とあるATMに、振込みをしようと出かけた。

鼻炎のある私はいつも鼻水が出るんですが、
その日はいつもより3割増くらいで
朝から鼻水ズルズルで(←きたねぇなぁ…)
くしゃみを連発してたんだよねぇ。


で、ATM。
後ろには子連れの若いお母さんが一人待ってた。


画面をタッチしながら操作を進めて行くと…












ポタッ…








(゚з゚)<…ン??











液晶画面に何かが丸く落ちました。
赤い何かが。










(ノ゚Д゚)<…エ??












きょろきょろあたりを見回しても、原因は判らず、
上を向いた瞬間。









つーーーーーーーーー……











鼻の下あたりに生暖かい、何かが流れる感触が。









      !!!!!!!!!!!>(゚д゚;)










鼻血です。

それもすすって何とかできる量じゃない。
(だから汚ねぇって)








見る見るATMの画面をを赤く染める漏れの鼻血。

とりあえず手持ちのポケットティッシュで画面を
拭きましたが、肝心の自分の鼻血を抑えるまでの
ティッシュの残量なし。


(;´Д`)<ドドドドドドウシヨウ!


とりあえず手で押さえました。

何とかすばやく振込み作業を済ませ、
振り向きたいのですが、後ろには先ほどから
待ち人が。


その間にも私の指の間からは、おびただしい鼻血が
はみ出る始末。




(;゜艸゜)<アワワワワワワワワワワワ…



恥かしいけど…

恥かしいけどっ!!!!!!!!








もう仕方ない。

行くしかないっ!!!!!!!!!
(;゚Д゚)





意を決してATMから振り向きました。



すると子連れのお母さんが明らかに

Σ(゚Д゚)<!!!!!!!!!

というリアクションをし、瞬間、狼狽を見せました。
そしてビビりながらも、

「あ、あの、だ、大丈夫ですか??」(゚Д゚;

と聞いてくれました。


その時の私の返答。


(;゜艸゜)「問題ないです!」







キタ━━(゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(Д゚ )━(゚Д゚)━━ !!!!!










すばやく車に乗り込んで、車に積んでたボックスティッシュ
で鼻血の処理をしながら、

(;゜艸゜)「問題ないです!」

と、ハッキリした口調で言った自分を激しく突っ込んだ。




問題ないわけないだろ!!!wwww

十分問題ありだろ!!!www

ってか自分の口座見てどんだけだったのよ!!!www







ATMで猛烈に鼻血を出した私。

きっとあのお母さんには、鮮烈に記憶に残ったことだと
想う。




suilove9214 at 21:23コメント(0)トラックバック(0) |  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字